ロゴ

金沢の割り切り女子は、とっても水が豊富で、ものすごく「放水力」がありました

割り切り


初めまして。

石川県は金沢の水道配管工、エルボー近藤と申します。

今年、32才。彼女いない歴はもう2年近くなりますかね。

でも、女にはまったく不自由していません。はい。おれの場合、前の彼女とわかれてから、女子はすべて出会い系や風俗から調達しています。今日まで出会い系と風俗を利用してこました人数は73人。とりあえず100人斬りを目指してオマンコ道を邁進中です。

それでは今日からおれが出会ったさまざまなマンコをピックアップしていきたいと思います。

まず最初にご紹介するのは、つい先週ハピメで出会った割り切り女子です。

歳は自己申告によると27才。でも、どうみても30は越えてましたね。どうしようか、と迷いましたが、スタイルはいいので、やっぱりはめてみることにしました。


金沢の写真


じつはおれ、エッチに関してあるこだわりを持っています。それは「水」です。そうなんです。女子のマンコからぬるい水を噴かせるのが大好きなんです。

いわゆる「潮噴き」ってやつですね。

おれってちょっとSっ気が強いのかもしれません。「言葉責め」とかも大好きです。

ちなみにチンコは小さ目です。

で、問題の彼女は顔は月並みでしたが、やたらと「水が豊富」な女子でした。


セフレの画像


みなさんはマンコの中の「水噴きポイント」を正確に把握していますか?

おれの経験ではマンコ内の膀胱側にある微妙な突起を、トットトトトトと、小刻みに押してあげるのが一番効果的です。一説ではそれをGスポットなどと呼んでいるみたいですが、おれ的にはそこが「クリトリスの根元」になっている気がします。要するにクリの表が「陰核亀頭」で、その下に「茎と根」が埋まっているわけですね。男でいったら前立腺ですかね。医学的には違うのかもしれませんが、とにかくそこに「水噴きポイント」があることは確かです。

「ああああ、だめだめだめ!そこはだめええ!」

彼女はそのポイントを責めた途端、豹変しました。水を噴きなれていない女子って、そこを責められると「なにかが決壊しそうで」それが怖いんだと思います。

それでも刺激を続けていると、

「あ、あああああ!」

と両足を硬直させていよいよ間欠的に温い水を噴き始めました。

で、その量がハンパじゃありません。

それに「放水力」っていえばいいんでしょうか。その勢いもすごいんです。

マンコからピシュって噴いた水は天井に達しました。

それからいよいよチンコを挿入したのですが、ときおり天井からマンコの水が垂れてきて、おれの背中に落ちました。

ぬるかった水は身体がピクッと反応しちゃうほど冷えていました。



金沢の女性が多いサイトです

※上記のサイトはLINEのID交換も可能なので初回の登録特典でもらえるサービスポイントで1週間は無料で遊べます。

>> 管理人の最近のハメ撮り写真(鮮明な画質です)

Copyright © 金沢裏風俗キャッツ All Rights Reserved.